どろろ

平成最後に「どろろ」がアニメ化&アマゾンプライムおすすめ時代劇

生まれた瞬間からずっとヲタクなのでアニメは人並みに見るほうですけど
最近なかなか、数が多くて新作を追うのもしんどくなってきました
新しい覇権アニメを一から発掘するのも面倒だ…でもどうせ見るならデキのいいアニメを見たい…
という時に、手塚治虫なら間違いないだろ……ということで、
1月から手塚治虫原作の「どろろ」がアニメ化されるというので見てみました

最近の実写映画化やPS2のゲーム化などもされて、手塚作品の中では若い世代にも親しまれているんですよね
ビジュアル映えするからですかね

(さっきから手塚手塚って言ってますけど、僕自身世代ではないので「火の鳥」しか読んだことないです
でも火の鳥で手塚治虫のスゴさは十分すぎるほどわかります)

まだ1話だけですけど、最高……視聴決定
原作ができたのが50年前なのに、もう完全に最新のアニメのビジュアル
アニメならではのアクションシーンが見ていて気持ちいいです

半分歴史ブログなので、作品の時代背景を見てみましょう
百鬼丸の父親が「富樫正親の家臣」だと言うので
時代は室町時代の1400年代中期
加賀の守護大名、富樫正親がいた時期はモロに「応仁の乱」の時代です
信長も生まれてませんが、まさに戦国乱世の扉が開こうとする混乱の時です
富樫正親は加賀の一向一揆に攻め滅ぼされたことで教科書に出てくるぐらい有名になってしまい、少し可哀想な人物ですが、
富樫氏といえば室町幕府のもとで、代々加賀国を支配した名家でした
室町時代に権勢を誇った守護大名たちは、戦国時代の下剋上の波に衰退していきますが、
富樫氏も同様でした


「どろろ」はアマゾンプライムで見れます

醍醐の巻

というわけで今回はアマゾンプライムで現在見ることができる時代劇のオススメを紹介します
(見たやつだけですけど)


鬼平

まさかの鬼平犯科帳のアニメ化!
しかもビジュアルは現代風に、スラムダンクの井上雄彦先生みたいなデザインのキャラクターでスタイリッシュになってます
この辺やっぱりドラマの鬼平の中村吉右衛門とかが好きな人からは賛否両論あると思いますが
あえてこんな感じでアニメにしたのはすごいですね

鬼平も粂八もイケメンです(彦十は彦十だけど)
しかし話の中身はそのまま、シブい鬼平犯科帳です
上手に30分アニメにまとめていてスピーディ
作画も毎回安定していて、描き込まれた背景もとんでもなく美しい
これは時代劇に抵抗がある人も見なきゃもったいないレベルです
シブさならさいとうたかをの漫画版よりシブいぐらいです

知名度もなくあまり流行らなかったみたいですけど、
(BSでもやってなかったし)
間違いなく面白いのでオススメです
ただテーマソングが由紀さおりというのが中途半端かなぁ…
ここは思いっきり若い人向けにするべきだったと思いますけど

(2019年1月9日現在、プライム会員無料)


殿、利息でござる!

伝馬役(宿場に課せられた義務で、定められた馬と人足を自腹で用意しなければならない)に苦しむ人々が、藩に金を貸して利息を取ることを思いつき、千両を調達しようというお話で
これが実際にあった話をもとにしているというので驚きます
テレビでよく見る歴史家の磯田道史先生の「無私の日本人」の中の評伝を映画化したものになります
これは映画を見る前にポスタービジュアルなどを見て想像していたよりもずっと凄まじい話で、
後半のヒリヒリする感じなどは見てられないほど厳しい
近年の時代劇映画ではかなりの傑作ではないでしょうか

基本はコメディタッチなので見やすいと思います
あの羽生結弦くんも出てきます

(2019年1月9日現在、プライム会員無料)


超高速!参勤交代
超高速!参勤交代リターンズ


幕府の悪い老中の陰謀で5日以内に参勤交代しなければならなくなった東北の小藩の話で
すごいタイトルで誰もがド肝を抜いたことでしょう
見てわかる通りドタバタコメディなんですけど
それだけじゃなくて結構壮大でドラマチックです
それに意外としっかり時代劇です(メチャクチャな部分はありますけど…)
明るくて楽しい時代劇が見たい時はオススメです

(2019年1月9日現在、プライム会員無料)


雨あがる


山本周五郎原作
えらいお人よしで剣がめっぽう強い浪人さんとその妻が主人公です
剣の達人が主人公というわりには血生臭さは一切なく、
のんびりとした作品
のんびりと見ましょう

(2019年1月9日現在、プライム会員無料)


木枯し紋次郎


1972年とかなり古い作品ですけど面白いです
後にドラマシリーズの再放送を見てわかったんですが、木枯し紋次郎という作品は
なんつーかもう誰ひとりとして幸せにならない陰惨な話なんですよ
主人公以外で死なない奴のほうが少ないみたいな…
この映画は紋次郎がわけあって島流しにあうんですけど
まあ夢も希望もねえ話ですよね
でも今のドラマでは絶対におがむことができない迫力もあって新鮮かもしれません
自分もそうだったんですけど、アマゾンプライムで無料ならこういう自分が絶対見ないであろう映画もなんとなく気軽に覗けて、意外な発見があるからいいですね


EAST MEETS WEST


日米修好通商条約の批准のためにアメリカへ行った幕府の使節団 がアメリカで3000両盗まれてさあ大変というお話
真田広之演じる侍と竹中直人の忍者がアメリカ西部でネイティブアメリカンと恋に落ちたり強盗団と闘ったりするんですけど、なんかそれだけでビジュアル的に珍しくて面白いので紹介してみました
正直見てるこっちも幕府とかどうでもよくなってくる感覚がありますw
内容が面白いかどうかは各々が判断してください…;

(2019年1月9日現在、プライム会員無料)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。