夏用マスク、注文しちゃった【換気口付きウレタンマスク】

夏用マスク、注文しちゃった【換気口付きウレタンマスク】

夏用マスク買わなきゃな~

2020年…夏

この夏は歴史に残る夏になりそうです
オリンピックが延期になったのは周知のことですが、
夏なのにマスクをした人が町に溢れることになるでしょう

夏にマスクしたことなんて長い人生の中で一度もありません
(冬でもそんなにしないのに)

マスクというのは、息苦しくなるし、暑い

こないだマスクしたまま自転車乗ったら本当に息苦しくなってきて、
酸素のありがたみがよくわかりました
中国ではマスクをしたまま運動をした子供が亡くなってしまったというニュースも聞きました

それでなくてもこれから暑さもヤバくなるので
これはマスク嫌いの僕も観念して、
はやめに夏用マスクぐらいは用意したほうがいいなと思いました

 


換気口がついてるマスク?

で、こんなアイテムを見つけました


いろいろな自社オリジナル製品を開発している日本タイガー電器株式会社さんの
「santasan」という販売サイトで買える
換気口付きウレタンマスク

マスクに換気口!?

なかなか面白い商品です…
でも、それだと細菌やウイルスが換気口から入るんじゃ…?と思いますが、
心配は無用、
吸う時はフィルターが閉じ、吐く時に開くようになってるスグレモノ

しかも洗えるんですよ奥さん!

人気商品らしく発送は7月5日かららしいですが、
3枚入りで1280円、意外とお手頃なのでポチりました

購入を決めたポイントとしては

・換気口がついてるというオモシロさ

・ちょっとでも涼しそう

・洗って何度でも使える

・安い・送料無料(これ書いてる時点では)

・日本の会社が作ってる

作っている工場は海外ですが、ホームページに工場の様子なども載せていて
こだわりを感じます

僕が購入したもの以外でも、換気口なしのものや
普通の不織布マスクや布マスク、高性能マスクなど
いろいろなマスクがありますので
一度覗いてみてはいかがでしょうか


 


マスクも再利用する風潮

政府が国民全員にマスクを配布するという出来事も、異例中の異例でした
すごい世の中だなぁ…

これ書いてる時点ではまだ届いてませんが、
布マスクですから、夏は厳しいですよね
仕方ないけど冬までとっておくことにしますか

この政策は色々賛否両論ありますが、
僕は「洗って再利用する」というのを国民に意識させたのは大きいと思いますね

最近は布マスクより不織布マスクのほうが一般的で
使い捨てが当たり前という感じでしたが、
これだけ国民がマスクするの当たり前になるとゴミ問題にもなってきます

洗濯機で洗っちゃダメだよというのも話題になり、
今後は洗って使うのが当たり前の世の中になるでしょう

かくいう僕も先のブログで書いたように、
節約とか、再利用というのが大好きなので
マスクは洗う派です(ドヤア)と公言できるようになっていきたいと思います

 


(7/23追記)マスクが届いたので使ってみた

換気口付きウレタンマスク

紹介したマスクが予定されていた出荷日よりも少し前に届いたので
早速3週間ぐらい使用してみました

さすがに換気口が付いているだけあって、涼しく息苦しさもなし
これは普通のウレタンマスクには戻れませんね

ただし炎天下だと、焼け石に水という感じです
そもそも素材自体はウレタンですから

僕は使った事ないですけど、より涼しさを求めるなら冷感素材のマスクなどのほうがいいのかもしれません

しかしこういう一風変わったマスクをつけていると話のネタになるのでなかなかいいと思います

この記事を最初に書いた6月初旬には、
「本当にみんな、夏でもマスクなんかする気か…?」と
ちょっと現実味のない世界の話に感じていたんですが、
真夏の現在、マスクをしないで外に出る人間はマナー違反のレッテルを貼られる勢いですよ
すごい世の中になりました…