江戸時代の基礎知識 参勤交代

江戸時代の基礎知識【参勤交代】経緯を知ればわかる奇妙な制度!

江戸時代と言えば大名行列… というわけでこれについてはこのブログでも取り上げてなくてはなりません 今回は江戸時代を象徴する制度「参勤交代」です 今考えても独特な制度で、 世界でも地方領主が王様に拝謁しに行くことはあっても…

さらに表示 江戸時代の基礎知識【参勤交代】経緯を知ればわかる奇妙な制度!
江戸時代の基礎知識【江戸の土地】大名屋敷に税金はかかる?

江戸時代の基礎知識【江戸の土地】大名屋敷に税金はかかる?

今回は江戸の土地について整理してみたいと思います その前に前提として、 日本全国の土地は全部徳川幕府のものだということを押さえておきましょう え??…大名が支配する土地は大名のものじゃないの? という疑問も沸きますが、 …

さらに表示 江戸時代の基礎知識【江戸の土地】大名屋敷に税金はかかる?

東海道を行こう[第9回]【宇津ノ谷峠】

道の駅宇津ノ谷峠(下り) 丸子宿から次の岡部宿に行くためには、宇津ノ谷峠を越えなければなりません 現在はトンネルがあるので車ならそんなことは気にせず通過できますが、 昔の人は山道をえっちらおっちら登っていかなければなりま…

さらに表示 東海道を行こう[第9回]【宇津ノ谷峠】
東海道を行こう[番外編]【府中】駿府城②

東海道を行こう(番外編)【府中】駿府城②

前回に引き続き駿府城の探索です 今回はいよいよ、二の丸と本丸に入っていくわけですが、 その前に駿府城の歴史を見ていきましょう 駿府城の歴史 本能寺の変で織田信長が倒れたのち、徳川家康は東日本を中心に着々と基盤を広げていき…

さらに表示 東海道を行こう(番外編)【府中】駿府城②
東海道を行こう[第6回]【安倍川】

東海道を行こう[第6回]【安倍川】

今回は安倍川を超え、丸子宿までを辿っていきます 駿府城の巽櫓内の展示ジオラマ 写真の右側が駿府の中心になります 駿府から西へ行くには、江戸の昔から本通りと新通りがメインルートだったようです ひたすらまっすぐ伸びているのが…

さらに表示 東海道を行こう[第6回]【安倍川】

「家康、江戸を建てる」をより楽しむためのまとめ③【プロの代官が天下を動かす】

関東の屋台骨「代官頭」 家康が関東に入った当初の領地はおよそ250万でした(所説アリ) このうち半分は自分の家臣に領地として与えます (例:本多忠勝…上総国大多喜10万石 井伊直政…上野国箕輪12万石 などなど) 残りが…

さらに表示 「家康、江戸を建てる」をより楽しむためのまとめ③【プロの代官が天下を動かす】

「家康、江戸を建てる」をより楽しむためのまとめ①【家康、江戸に来る】

門井慶喜氏のベストセラー小説「家康、江戸を建てる」がこの度、NHKの正月時代劇としてテレビ放送されるにあたって、 その時代背景をよりよく理解するためのまとめを行っていきたいと思います 家康の関東転封 徳川家康といえば、「…

さらに表示 「家康、江戸を建てる」をより楽しむためのまとめ①【家康、江戸に来る】
東海道を行こう(番外編)【島田】大井川③

東海道を行こう(番外編)【島田】大井川③

大井川川越遺跡には、「川会所」をはじめとして、川越人足の詰所となる「番宿」、川札の交換所である「札場」などの建物が復元保存されています 中編で紹介した「川会所」の建物は明治以降、度々移転・移築されて、校舎や役場や記念館な…

さらに表示 東海道を行こう(番外編)【島田】大井川③